ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ひらがな4字で「!」蔵的には?

いま、ひらがな三文字はもう古いww
承前
蔵的には
からやん!ばんすた!
日本の現代音楽的には
たけみつ!
まゆずみ!
よしまつ!・・・・
フランス六人組的に
おねげる!
萌えないorz・・・・・・・・。

けいおん! (1) (まんがタイムKRコミックス)

かきふらい / 芳文社



あるいは☆を
から☆やん
たけ☆みつ
って・・やめんかい以下略

らき☆すた (1) (単行本コミックス)

美水 かがみ / 角川書店



追記
北欧美音指揮者の萌え四コマ
さろ☆ねん・・・とか言うとAnjaさんが・・来るかもww
みんなハルトークラジオでさろ☆さまのまらきゅう!を聴こう。2009/05/03 12.05-14.00
(日本時間2009/05/03 19:05〜21:00)
勝手に誘導・・・・姫様・・・・影ながらすいません。

 ストラヴィンスキーの春の祭典を演奏しようとする女子高生アマオケを描く萌え四コマなら
はるさい!もしくは はる☆さいで・・ヤベぇ オラ なんか萌えてきたぞ・・・・・。
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-30 02:04 | クラシック

少女椿はペトルーシュカの夢をみるか? Bパート(1)アフォーマンスでなくアフォリズム

ついていける人だけきてください。
今回はペトルーシュカやストラヴィンスキーどころか音楽も扱わず緩いグルメ教条になっていますが。次回の半分ぐらいまでこの状況になります。
まあまたプロットにらきがきを貼り付けたあれですが・・・・なんでこのときだけ数値が上がるのかすいません


美味礼讃 (上) (ワイド版岩波文庫 (258))

ブリア‐サヴァラン / 岩波書店



見てみる
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-28 23:33 | 康代さん

チャンバも走る

承前
気まぐれの更新がナイス。
キャプ○ン○ GOLDEN連作ww
これを適応するとメアンセルのシードビュッって・・・・・言うことに以下略
ここも読者が変態である分には問題ないようです
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-27 01:21 | 雑文

引き続き少女椿はペトルーシュカの夢を見るのか ココロ編

近日中にBパートが始まりますが。
今回はストラヴィンスキーどころか音楽からなぜか離れたとこで、エリナ嬢が以下略

そして・・・・どうもココロが一番の読者なのかも。
a0007939_23414994.jpg
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-26 23:42 | 康代さん

引き続き少女椿はペトルーシュカの夢を見るのか Aパート(3)

さて三回目ついてける人だけ見てください・・あくまでもこの台詞は康代さんのキャラもはいってますので、素では捕らえるのは止めてください。wwなお多少未校正ですので記述の妙なところは、いろいろ気がつき次第差し替えます。六ページあります
追記 多少、写植で行ごと落ちていたところを、肯定し校訂。orz

見てみる
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-12 10:23 | 康代さん

ストラヴィンスキー 逮捕時の写真の件

今回そのタイーホ時の写真と思しき一枚がここにあるので、・・・
頭にHつけて承前
ttp://tablaman.wordpress.com/2007/10/28/i-am-not-a-composer-of-music-i-am-an-inventor-of-music/

ストラヴィンスキーがアメリカ国歌星条旗を編曲した作品は今はティルソントーマスの録音が聞ける次第にて候だが。
発表と同時に、国歌の編曲を禁止する当時のマサチューセッツ州法に触れて譜面を押収され、逮捕されてしまっのは、国歌の薀蓄話として伝わってる次第


なんか情け容赦ないアングルで・・・・ただの人相の悪い変な移民の親父に見えるのがなんとも。
これをジャケットした音盤はあるのだろうか?

ストラヴィンスキー・イン・アメリカ

ロンドン交響楽団 / BMGメディアジャパン


[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-06 23:59

クラシカ葉山時間帯移動がすばらしい件。

 国営放送の何とかクラシックに代表される、昨今FMのクラ系のトーク番組の質の低下はあきれるほどであった次第、あまりに媚び過ぎるで、一つの線で受けを取れると思いきや、いつまでも節操無くつづける企画には、大いに個人的に虫唾がはしり、しばらくFMでクラを聞こうという気が起きない状況がつづいていた次第に似て候。
 そんななか、今回、湘南ビーチFMが番組改編で、この秋の終了したクラ系ではないが、フュージョン系のセンスのよい番組「リラクシ・モード」の穴を埋めるかのような番組を、移動してきたことは大変喜びを持って迎えられ各位拝聴推奨セリ。
 適度ながら深い造形ある解説と、地味ながらリラックスさせるトークそして、中途半端にならない音楽を流す時間の番組が日曜の夜と言うリラックスできる時間に移動できたことは、さすがにこの放送局ならではとも愚考致す次第。


なお遠隔地のかたはネットラジオで聞ける次第なので
此方を
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-05 23:18 | クラシック

まもなく非招待な飛翔体が飛翔するわけだが・・・・

ショスタコービッチの交響曲四番の第一楽章の展開部の直前のあの箇所なんて不謹慎なことは以下略

追記 体が帯に・・orz
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-04 11:33 | 雑文

引き続き少女椿はペトルーシュカの夢を見るのか Aパート(2)

さて前回のつづき、今回は、バレーカンタータ結婚の話が少しでますが。
正直、言語が音盤によりまちまちなのは悩ましい次第。
 さてブリテンとプーランクは彼女達はなにを選んだのか。
想像したらコメントキボンヌ。

見てみる
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-02 22:21

キリスト看板ジェネレータ

和解を試みる
>

a0007939_19363837.jpg

プレビューではテーブルが使えて、本番では使えないイケズな腋厄人・・・・。
参考
はみなさんおなじみでしょう。


a0007939_19381662.jpg

参考
>恨み、辛みをもった百八つの女たちの煩悩が
>仏陀異(ぶったい)Xを創ろうとしている。

>仏陀異Xの名は、竜水!!
なんと原作者は違えどあの怪物作品が・・・。
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-04-01 16:37