ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

<   2008年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今回は深井をねたに

さて今回はアバンタイトルだけコンテを写植したような形で・・公開
深井史郎の音盤がナクソスから発売されもうすぐ1年、そして我々がお世話になった音盤山岡のヴィクター録音も二度目の限定CD復刻もなされ、話題の渦中になるが、いまだ愛好家の好意的評価という歪な形で日本近代音楽が評論されてる次第であり、嬉しい反面今一情報量に思考が追いつかないような、はたまた根無し草のような論説があるような気がしており、これでは深井の揶揄したある方面に蒙昧な現象が形を変えて繰り返されたに過ぎないのでは思いこれを構想する次第にて候。
 上記康代嬢の語る問題点において、音楽技術者の気骨ある聞き込みを再度促したい次第。

見てみる
[PR]
by dr-enkaizan | 2008-05-18 21:28 | 現代音楽

運送会社倉庫から鯨肉を無断で持ち出し、食べる ?

承前ナンシー
なんとも緑豆

 ある意味共存するための国際社会を意識して・・・我慢している国々もあるのに・・・役得の乱用は如何なものか。
この団体の依頼の為に「海へ」を作った武満氏は天上で、この件をどのように思うのか否や?
海へ~現代日本フルート音楽の諸相
小泉浩 / / コロムビアミュージックエンタテインメント

そろそろ陳腐な手段の良識の主張はごめん蒙りたいような今日この頃。
 あのベーコンや刺身を久し振りに食べてみたい気分。

疫債堵遅い、そろそろ避難所を考えたいような・・・・・。
[PR]
by dr-enkaizan | 2008-05-15 22:43 | 雑文

あれのパリ編が10月から・・・

承前
朗報来たり。
当然いま図書館戦争で低迷中のあの枠にである。
是非バルトーク舞踏組曲がアニメで流れるのを期待行く末は、ちょっと因縁あるフジサンケイグループの放送枠でバゾンは何某もいずれ・・・リメンバー文化放送日フィル(*)な今日この頃。
そんなことは考えず、さらなるこの界隈の活性化を期待。

 *まあ当オケは日本でおそらく唯一バゾンを使用してたプロオケであり、単行本奥付けの感謝されていた団体は説明不要の由来ををもつ・・・そのオケにこのアニメを放送して利権を得ている放送局をもつ団体は何をしたのかよーく考えると、笑えない
[PR]
by dr-enkaizan | 2008-05-13 23:20 | クラシック

オーリック:コクトーオルフェの付随音楽新録音

 近年その音源の一部が姉妹筋のナクソスに移行し、活動が顕著ならざりて、解消しつつあると思った、珍曲の登竜門マルコ・ポーロレーベル・・と思いきや、クラシカルな作曲家の映画音楽のスコアの音化に勤しんでいたらしい次第にて候。

今回はそんな中でも。フランス六人組の一人ながら、著明な三人の影に隠れがちなオーリックの映画音楽であろ、まあ斯様な世評をよそに、オーリックはむしろ六人組の中では一番映画音楽に特筆すべき成果をのこしたのは、彼が精力的に作品を作る時代が、戦後のトーキー以後映画であってのことでもある。

a0007939_4274932.gif

オーリック:オルフェ/ルイ・ブラス/山師トマ

 特に旧知のジャンコクトーとの完備なるコンビネーションによる彼の映画につけられた音楽は、その当時の貧しい音質からも垣間見られ、一度優秀な録音で聞いてみたい欲求に駆られることが多く、今回の幾つかの音盤はそれを満たす内容になっている次第にて候。

そしてこの音盤での聞きは、最後の最後での切ないどんでん返しで元祖ツンデレだったと解る、の死の国の王女”(マリア・カサレス)の美しさと、死なせてしまった妻を戻しに、その女王と死の国と現世を往来するジャンマレーが美意識溢れて演ずる詩人が、見ものだった白黒作品コクトー作品のオルフェのサントラに始まる。
その音楽は、デリケートな表情豊かな弦楽。しかいドビュッシーやラヴェルに近いが、むしろトリルやトレモロなどの使用は前者の表現の起伏は持ちながらも、ありかたはサティのソクラテスの近親のような静寂を志向している、そして木管の悩ましいモノローグは時に跳躍や不可思議なオギュメンンス嗜好音程移動だったり半音階的になり、金管と合わさりの抑圧的にて抑制的な葬送の旋律として、旋法的にもあらわれ、そしてハープやクロッケンシュピールの音彩や、葬送の示唆である小太鼓のトリルなどの効果的使用というように、多彩な語法に支えられ、地味に(この作曲家として隠れた側面であろう)オーリックの折衷的特性が生かされた内容で展開する。

このほかに後半は恐るべき親たちや山師トマにてオンドマルトノなどが使用され、オーリックらしい気の聴いた劇伴奏堪能できるが、各位耳にて確認されたし。

マリア・カサレスはツンデレキャラにしてみたい
[PR]
by dr-enkaizan | 2008-05-02 04:34 | 劇伴奏