ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

<   2005年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

混沌する

今回のロンドンの件
あえて避けて話題を優先セルが。
被災の状況は知るにつれ犠牲の方にはお見舞い申し上げる次第。

 しかしながらオリンピック誘致においてのイラク擁護フランスより優先されたる、など英国の何か喜ばしき事の唐突はあり、その「はしゃぎ」ようは一種の油断とも思え何か不吉なものを思わせた・・・・・。

 かつてのニューヨークの頃とは違う、冷静な情勢判断にもとづく、国際協力の体制をもって優先さるるは「報復」ではない「平和」のための「制裁」であることを前提において、これからの事象は判断さるるべしにて候。

結局出口の無い報復の連鎖をとめる最良の手段とは何であるかは、まだ誰も解らない、しかし何処で事実を捻じ曲げた発端は歴史の曲面に散見さるる次第。

これらの捻れをほぐすことは容易ではなし。

しかし当事者以外の攻撃で成り立つ戦略的行動は最低極まる、容認されない正義の
主張であるデメリット知るべき。

さて以下は・・・・??

スコア ショスタコービッチ 交響曲第13番
寺原 伸夫 / 全音楽譜出版社
ISBN : 4118918137

何となくご理解を・・・・・。

追伸ロンドンはかの第二次大戦ドイツの空爆にロケット兵器の恐怖を団結して乗り切った強い街
であり。
[PR]
by dr-enkaizan | 2005-07-08 03:08 | 雑文

大田黒氏登場


帝国劇場支配人がプロコフィエフの価値をわかり、もてなしをしてから俄然日本への好印象が増した次第。
「帝劇グッ・ジョブ!!」

コンサートは廉価(苦笑)
日本滞在記 / 2005-07-02

よいよプロコフィエフの日本での行動を知る大田黒氏登場
複数あるオブニマスでの、プロコフィエフにおける、大田黒元雄氏の担当した回顧録も音楽の友から出ていたが今は絶版の模様。
*尚アマゾンには歌劇と音楽一般にはこの辺の著書しか無い模様。
音楽生活二十年―伝記・大田黒元雄
大田黒 元雄 / 大空社
ISBN : 487236500




 これによると、自宅のピアノを貸し、そこで練習と、音楽談義し、ラヴェルの夜のガスパールやマメール・ロワをつま弾き、それについて語ったとされる、前者は技巧者のプロコフィエフにとっても手間のかかる曲とされ、後者は、管弦楽編曲での、原曲第四曲「美女と野獣の対話」の後半の、ヴァイオリンの高音と和音の積層の絶妙さはピアノでは味わえないところと、大田黒と語り合ったとされるがこれもどのように書かれているのか?、今後興味津々。



個人的には大田黒氏の著書で入門書をクラッシック音楽と縁が遠かった父が愛読していた頃があり、それを見つけて入門らしからぬ、今ほどではないが、しかし当時のマーラやブルックナーへの言及やドビュッシーの扱いには唸らされた思いであり。

いずれブログ小休止(週間2-3ベースの更新)明けの八月にはとりあげたい次第。

 この頃第二交響曲や第三交響曲の旋法的な旋律素材に用いられたとされる?白鍵弦楽四重奏曲の(アイデアは移調で出てくる変性音の黒鍵を欠損または、旋法を支配する特性音に置き換えるといったもの)スケッチを書き留めていたとされるが?これは日本のヨナ抜きあたりや三味線や筝曲などがヒントになった可能性が高いような?感もある。

たとえば第二交響曲の第二楽章の変奏曲の主題は陰旋法を趣向していたり。
Prokofiev: Romeo and Juliet, Suite No. 1; Symphony No. 2
Sergey Prokofiev Edwin Paling Neeme Järvi Scottish National Orchestra / Chandos
ISBN : B000000ACZ





第三交響曲の第一楽章の第二主題(展開部の直前から主要な素材としても現れる)原曲の「炎の天使」の騎士ルブレヒトの主題は何か筝曲めいている音列から始まる辺りも。・・・・・・
Prokofiev: Symphony No. 3; Symphony No. 4 (original 1930 version)
Sergey Prokofiev Neeme Järvi Scottish National Orchestra / Chandos
ISBN : B000000ADC



第三ピアノ協奏曲での「越後獅子」ばかりが注目の影になっている日本との邂逅の成果では思う今日この頃にて候。


そんな頃の横浜-東京を思い浮かべて聞くのも一興
[PR]
by dr-enkaizan | 2005-07-04 01:30 | クラシック

クロマティさんそれは早合点

Sankei Web 社会 クロマティさん「名前使うな」 映画公開に待った(06/29 17:36)

≪人気マンガ「クロマティ高校」≫

 七月に公開予定の映画「魁(さきがけ)!!クロマティ高校THE★MOVIE」のタイトルに勝手に名前が使われているなどとして、プロ野球元巨人のウォーレン・クロマティさんが二十九日午後、配給会社のメディア・スーツ(東京)に対し、公開の差し止めを求める仮処分を東京地裁に申請することが分かった。



。「青少年のために活動しているのに、自分の名前が不良高校の名前に使われており、憤りを感じる」などと話しているという。

むしろ当該の漫画は、確かに不良高校及び、+アルファー(笑)であり。主人公の不良の否定的観察に没頭するが余りの「嵌り込み」や物事の本質に魅力があり、決して単純な「不良高校」ではない、それへの隠喩と揶揄および暗喩に満ちた示唆に富んだ意味での「笑」を追求したものである次第。

さて今後はどのような展開に。

「製作者と当該者のネタじゃないよね........」
魁!!クロマティ高校 (1)
野中 英次 / 講談社
ISBN : 406312942X
[PR]
by dr-enkaizan | 2005-07-01 00:34 | 雑文