ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

何でもあり時代の終焉かも・・・・。

承前
立場の話であるような気がする。
常にTVに対峙するむしろ敵視する故とも、話主の意見にはある次第だが、いずれにしても、すでにモラルが公共で崩れているて、それを再考できない、権利や序列に縛られた、新陳代謝の悪い放送の閉塞を意味するのは確かな次第にて候。
、ネット掲示板の祭り~討議~自浄作用のような繰り返されるタームがなく、苦情~対応一方向のやり取りしかない、前駆的企画段階で、その趣味の良し悪しすら選べない酔狂が未だに現場の企画を支配する、そんな放送業界の自浄は必要であるのも同様である次第にて候。 
 まあ本人境遇の真偽はともかく、確実な効果ながらも、後味の悪い黒い笑いは時期を選んで空気を読んでやるべし。
[PR]
by dr-enkaizan | 2009-05-17 23:03 | 雑文
<< マーラ→誕生日→笹の葉ラプソデ... 作曲家田中公平氏のブログにて >>