ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

販売禁止要請を検討

承前


転載
■もち死亡統計
 1996年1月の1ヵ月間にもちをつまらせて死亡した人は208人(『厚生の指標』96.12)
 http://www.eic.or.jp/qa/?act=view&serial=14025

■気道異物事故の原因 『平成11年度自治省消防庁委託研究報告書』((1998全国人口の9.4%カバー)
 http://plaza.umin.ac.jp/~GHDNet/00/kajiti2.htm 

 18.5% (150件) 餅
 10.1% (*82件) ご飯類
 *9.0% (*73件) 果物・野菜
 *7.4% (*60件) 菓子類(飴以外)
 *5.1% (*41件) 肉
 *4.3% (*35件) パン
 *3.5% (*28件) 飴
 *3.3% (*27件) 魚類
 ※ちなみに、1998年の蒟蒻ゼリーによる死者は全国でゼロ


■食物窒息死とこんにゃくゼリーの死亡統計
       食物窒息死 うち蒟蒻ゼリー
 2002年   4187人     1人
 2003年   4207人     0人
 2004年   4206人     0人
 2005年   4485人     0人

 国民生活センター 蒟蒻ゼリー死亡事例
 http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20070615_1.html
 厚生労働省 人口動態 第1-32表 不慮の事故の種類別死亡数・死亡率
 http://wwwdbtk.mhlw.go.jp/toukei/youran/data18k/1-32.xls
 なお被害にあわれた方ならびに遺族の方々にはお悔やみ申し上げます。


 立場が近いもしくは、同じもの身内もしくはコミュニティーに関する事例では、黒でも灰色でも、無粋だ、当事者でないのに、とか、危険を孵り見ずに肯定する、つまり私が心地よいから白になるご時勢、これは、逆に・・・・白の物でも、個人的感慨で「痛ましい」からと統計学を無視して、黒にして、一つの物に引責を押し付けるのも然り。
 さらに政治にもこんな個人的な感慨で、多面的要素から物事を考えないで帰結する状況が蔓延せるものなのか・・・。

 評判や好評を優先して、凍らせたこんにゃくゼリーのような、美味しくした危険物を個人的に輩出していないか各位考えて見るべし。



200 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/09/30(火) 17:30:25 ID:uF8xuJiaO
とりあえず野田を禁止にしてから
落ち着いて考えてみようぜ。

a0007939_3273775.jpg

[PR]
by dr-enkaizan | 2008-10-01 03:13 | とろける脳みそ
<< 高いのか安いのか? 発射台から飛び立つ何時間も前に... >>