ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

さて原付がお亡くなりになりそうで・・困り申す(笑)

実は最近何かの呪いか知れないが、自分の身に危険が及ばないが、車原付のトラブルに遭遇している日々で、上記事項にて止めを刺されてしまいそうな次第にて候。

 ゆえにバス使用の顚末にいたる次第にて、その時間の読めなさにイライラが募りそうな今日此の頃。

 ことは最初、先々週の駐車場に止めてある車が不慣れな使用者により接触を受け、いざこざがあり、その間に原付がパンクそして、あれよあれよという間に今度は、ヴァルブが寿命らしき事態になり、さしもの本田総一郎の傑作も在庫稀少になりし電源6V系ダイナモのエンジン周りゆえに、部品調達困難の憂き目にあり、よいよ修理コスト諸々で修理不可能の結論が導き出されそうな気配にて候。

 さて本田総一郎の傑作になれた体には、今様に原動機付きは大いにその重厚感と、操縦のノウハウが不満な次第であり、いまさら買うとなれば新品では躊躇する金額であり、後継泣く泣く原動機付チャリ系の下の下ということになりそうであり、雨もつづき欝な日々だが、さらに拍車が懸かりそうな気配にて御座候。
a0007939_2324233.jpg


さて皆様安い原動機付きチャリネタでなにかいい情報がありましたらここへ。


追記20あまりTBが来たが原付のネタはなし。いい加減にしろ(笑)
[PR]
by dr-enkaizan | 2007-05-30 23:19 | 雑文
<< エラーは手打ちの時代到来(笑) お酢を教えて貰うにも・・・・・怖い >>