ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

フィンランド音楽の仔細への救世主・・・・あらたなる本格ブログ参入

管理人の独り言1
スオミ・フィンランドの音楽&民族文化様
最近NMLで容易に聞けるフィンランド近代現代の音楽の情報整理にしびれまくっているのは、鎌倉スイス先生との北欧音楽のレビューネタ応酬にて周知通り、しかしこの5月に出現セル上記ブログの登場により、情報の助っ人出現での新たなる局面を迎える次第にて候。

 なおsuomesta 氏の界隈の反応をみるとそれの筋の人物らしきことはわかる次第だか、この際、本宅の場所が知りたい次第にて候。

suomesta様へ
当該TB先にコメント欄がありませんので、こちらに
ほかの記事にするのは恐れ多いのでこちらにTB致しました。

なお、大変に専門的な知識をお持ちなのは解りますが、あちこちで見かける貴澱のコメントでの関連情報「事実関係の誤謬指摘と明示」は、さきに鎌倉スイス先生での挨拶で言及した趣旨での、コミュニケーションツールの要素あるブログとして、時にブログ主の体面と心障をご考慮して微妙で、詳細で長き渡りそうなときは、鍵コメントもしくはTBの方が有効な時があります旨、老婆心ながら思いでは、ありますが!しかしながら、貴殿の活動ブログにおいて、その情報の偉大さに大いに首を垂れて、期待し、そして勉強させてもらいます。
[PR]
by dr-enkaizan | 2007-05-09 23:40 | クラシック
<< ペトルーシュカのロシア舞曲に似... NMLアカウント大放出delt... >>