ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

NMLアカウント大放出deltulてっ・・そんな大勢の人と・・不潔よ(笑)MNL

熱狂報告2―NMLアカウント大放出、SOYJOYと私
a0007939_16762.jpg


ということで・・・・この一週間血眼になっている人を煽る、必聴な音盤をここにTB&コメントキボンヌ。

手前では
承前で
ケクランネタはあたりまえ。


二割れ連休での円海山ネタでNMLであったものなど・・・
ロジェベンの
CHAN9591-92 ショスタコーヴィチ:喜歌劇「モスクワ - チェリョムーシカ」
SHOSTAKOVICH: Moscow, Cheryomushki


CHAN9423 ショスタコーヴィチ:バレエ音楽「明るい川」(王立ストックホルム・フィル/ロジェストヴェンスキー)
SHOSTAKOVICH: Limpid Stream (The), Op. 39
a0007939_1141252.gif


CHAN9251-52 ショスタコーヴィチ:バレエ音楽「黄金時代」(王立ストックホルム・フィル/ロジェストヴェンスキー)
a0007939_1153552.gif


CHAN9343-44 ショスタコーヴィチ:バレエ音楽「ボルト」(王立ストックホルム・フィル/ロジェストヴェンスキー
a0007939_11649100.gif

マルティノンのプロコ
CDX-5001 プロコフィエフ:交響曲第1番「古典交響曲」, 第4番, 第5番, 第7番(フランス国立放送響/マルティノン)
a0007939_1184152.gif


おいおいこれはないだろうと子一時間・・・・・ごめん
CDX-5109 MILHAUD: Symphonie de chambre Nos. 1-6 / Le boeuf sur le toit / Suite cisalpine

a0007939_1201352.gif

てっ宿題を回収したいのか俺(笑)

これもたやすく聞けるのかよオイ!!
a0007939_132611.gif


8.550895 フローラン・シュミット:バレエ「サロメの悲劇」
SCHMITT: Tragedie de Salome (La)
これは現行の元になった劇伴奏版であり、Rシュトラウスの権利関係で使用が出来なかった、為の作品経緯がある、、ドビュッシーやラヴェルに近いが、前述の理由でRシュトラウスの音楽のサロメを彷彿させるところもある、すでに1907年にストラヴィンスキーの春の祭典の先駆的臨時変拍子の先駆を行っている次第。このころラヴェルのスペイン狂詩曲の初演時に、アンコールでマラゲーニャが演奏されたときに、「何度でも演奏してやれ平土間の連中が理解するまでナ」と二階席から叫んだのも彼。
そしてハルサイ前夜の1912に、無駄なところを省き、現行の交響詩風の作品にして再度世の中に問う、その献呈者は驚くなかれ、ハルサイを来年発表控えたストラヴィンスキーにて候。

なんという応援と牽制・・・・シュミッドのちょっと健気な嫌な話。
音盤はマルコポーロからの移行販売。

てっこれも宿題?

さて私信
さんざしとジョーソン
エルネスト・ショーソン生誕150年 クロニクル 管弦楽曲(1)交響詩「ヴィヴィアン」
a0007939_2414757.jpg

これもNMLに・・・・。








地雷かも?

銭湯でスターリン同士との裸の付き合いというかんじで第第二楽章がとても和むんですが。
[PR]
by dr-enkaizan | 2007-05-09 01:04 | 康代さん
<< フィンランド音楽の仔細への救世... GoogleMapのスーパーズーム >>