ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

手配書 昔のロス伯爵家の人々の行進曲の民謡のモトネタは?

昔のロス伯爵家の人々の行進曲 「Marche des anciens comtes de Ross 」

悩んでおります。

同時にジーグのモトネタもコメント願えれば幸せなのですが。

おそらくトラッドのメロディーなのは確かであるが、仔細はやはり当方も不明な次第。

業務報告ストロング小林少年様ジーグのモトネタでもいいからここにコメントキボンヌ

追記早速TB元からの言及でクリュイタンスの音盤の解説に思い出し、あるのを発見
NMLにて氏ご紹介の
フェリア, キャスリーン:英国諸島の歌(1949-1952)を発見
a0007939_181699.gif

8.111081 フェリア, キャスリーン:英国諸島の歌(1949-1952)
FERRIER, Kathleen: Songs of the British Isles (1949-1952)

Songs of the British Isles
2トラック目に
The Keel Row (arr. W.G. Whittaker) 01:47 が存在確認

 文献より説得力ある資料、音盤情報感謝とNML普通買わない音盤が手軽に聞ける至便にまたしても唸る次第。
[PR]
by dr-enkaizan | 2007-04-30 22:56 | クラシック
<< マネキンも“萌え”の時代 京都アニメよいよ自虐ネタか >>