ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

独逸もコイツモナクソス(はぁと)

さて康代さんナクソス番外編・・・・をここに
元ネタについては以後追記予定。

BGMはナンカウロの自動ピアノのあれで
a0007939_1523157.gif


これまでNMLに・・・・

a0007939_147392.jpg

a0007939_1475460.jpg

追記:さてナクソスのライヴラリーは月の単価における効率桁違いに、良いのを体感、そして今回VOXとヴァンガード参入しており、さらにディープな音源を期待できる次第にて候。

 ただし、より一層のクソラーを続けるには、PCの音源は選んだ方がよく、今回ッ一寸アレな元ネタ兄貴のように、謎のキーボックスの代わりに、USBオーディオプロセッサーにて、内臓の音源にありがちな、ノイズを遮断しないと話にならない。

円海山は下記が後継になる機種SE-U55X系を使用せりて問題なき状態な次第。
a0007939_20523817.jpg

現在は新バージョンがOS対応にともない出ている。
a0007939_1826458.jpg

ONKYO WAVIO USBデジタルオーディオプロセッサー SE-U55GX(B) /ブラック
さらに廉価なら
a0007939_20495485.jpg

ONKYO WAVIO USBデジタルオーディオプロセッサー SE-U33G(S) /シルバー
がある次第。
注意これはアナログとの関連に特化しており、さらにフォノイコライザーなどのアナログのLPプレーヤの相手も念頭にあるゆえ、さらに入力切り替えおよびUSB/MIX切り替えSWなど次第で、間違えると音質性能が変わるおそれがある旨注意せり。


これにて快適なクソラーを続けられることはそれなりにできると愚考いたす次第にて候。

追記:ゆりかもめ様のこれも必見恐らくアナログ段でのノイズ拾いをエミッターフォローで電源周りノイズを拾うのを低下させる意図あり、ちなみにメーカののサウンドカードにはケミコンだらけという強烈な物理的な遮断もあるが電源のほうが一網であるのは明白。

電池でなくそれを一般電源確保したければレギュレータICでの15Vそして必要電圧段と多段にするのが効果的か?

円海山はUSBでハブ周りの電源までをノイズフィルターコンセントでとり,PCのUSBバス電源と遮断しさらに、アナログ段のRCAジャックは短めにしかしアンプの磁束にかからない対向しない面配置をとっているせいなのかノイズは皆無な次第にて候。
ブルックナー作曲、交響曲第4番「ロマンティック」(ハース版)、NML向けパソコンノイズ対策その1

ところでこんな妄想が
a0007939_0114634.jpg


注:ゆりかもめ氏はモジュール段にでなく。フォローアンプをマザーにとりつけUSBからではない段からとりだしていいるので。33を弄っているわけではないので念のため。
こちらはいじるとなればコンデンサ追加と電源回路を作り、USBバスから独立させる措置をとる、廉価にするなら、上記バスパワーつきのUSBハブをはさみそこからサプライして独立させる。
[PR]
by dr-enkaizan | 2007-04-12 01:48 | 康代さん
<< 私立U.F.O学園 クルマの形をした可動式リスニン... >>