ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

幕間の詳細を・・・・検証(1)

前回のトピックで紹介の幕間
録された音盤でのオリジナルの音楽のカットが一部あり多少編集されている状況が・・・
下記のピアノ独奏の譜面に記載されたト書きと検証するとかなりオリジナルに忠実な内容と所見さるる次第、ここに提示してみたい次第にてそうろう。
また音楽は1967年に、ソーゲにより編曲再構成されたもらしい・・・・次第。
字幕
音楽はルラージュ本編の間奏曲が使用される。

a0007939_2205825.jpg

a0007939_2212032.jpg

a0007939_2214767.jpg

a0007939_222049.jpg

そして自走する大砲
a0007939_2221985.jpg

a0007939_2223252.jpg

a0007939_2225388.jpg

空からエリック・サティとピカビアが降りてきてカエルとび
a0007939_2231969.jpg

ピョコンと両脇着地
a0007939_2244176.jpg


相談
a0007939_2251398.jpg

「ねえレジェー、皆自分たちのしたいことをちょっとやりすぎると、君は思わないかい」(エリック・サティ言葉あたりか?)
a0007939_2283673.jpg

a0007939_22938.jpg

弾込
a0007939_2293083.jpg


パリめがけて大砲をうつカエル飛びで待避
a0007939_2295585.jpg


発射!
a0007939_22105382.jpg

字幕
a0007939_22113954.jpg

ここではサティーのでしのバレー音楽「旅芸人」でおなじみのアンリー・ソーゲの再構成が言及されている。
a0007939_221215.jpg


a0007939_2212269.jpg

幕間の音楽開始!!
Cheminées; ballons qui explosent

煙突群、
a0007939_22124693.jpg


a0007939_2213988.jpg

a0007939_22132469.jpg

破裂しようとする(異邦人の人形の顔の)風船
膨らんだり・・萎んだり
a0007939_22134389.jpg

某団体から文句gありそうなちび○○なるサンボリズム(笑)
a0007939_2214524.jpg

膨らんだり・・萎んだり
a0007939_2215295.jpg


アクセントに回転するパレリーナの足で
a0007939_22312626.jpg


音楽もドラムロールに弦楽の機械的オスティナート、ホルンの短いリフレーンでそれらしいものがシンクロ
Gans de boxe et allumettes
パリ郊外の宵闇の光の点と
a0007939_22315351.jpg

ボクシングのグローブ(音楽はスイングするウッドブロックがシンクロ)
a0007939_22323042.jpg

それは昼夜つづく
a0007939_22341110.jpg


a0007939_22361989.jpg


火の付いた(頭に群がる)マッチ
a0007939_22384081.jpg


火がつく痒いかゆい
a0007939_2240580.jpg

バレリーナ(音楽は幅広くなりシンクロ)
a0007939_22462143.jpg

でっ俺の頭ジャン(w
a0007939_22413438.jpg

つづく
まるでマカロニほうれん荘のギャグテイスト・・・脱帽といえよう。

a0007939_3245342.jpg

サティ:管弦楽作品集
音楽はマリウスコンスタンの録音で容易に入手出来、今回の当該映画も順序はこれとほぼ同一であるが、映画での相違は速度ならびに一部のカットがある。

なお本編はオーリアコンブの名演奏で再発売されている。
サティ:パラード(管弦楽曲集)



次回はこの辺から
屋根の上の通風孔、チェスゲーム、風船
Prises d'air, jeux d'échecs, et ballons sur les toits
La Danseuse; et figures dans l'eau
最初にパルテノン神殿のごときパーゴラ列の幾多の神秘的オーバーラップ
そしてパリの摩天楼へ移り、そのとある屋根の上の通風孔、テラスでマン・レイとデュシャンがチェス

ハンター、そして 葬式のはじまり - 葬送行進曲

Chasseur; et début de l'enterrement - Marche funèbre

風船を狙撃しようとするハンター、

他者に撃ち殺され落下

らくだが引いた霊柩車の出発そして葬列

低速による行列シーン
Cortége au ralenti
追跡
La poursuite

幾多の暴走の末に最後に、草むらに投げ出された棺桶からジャン・ボルランが飛び出し、棺を追いかけ続けた面々をステッキの魔法で消し去り
自らも消え去る
裂けたスクリーン、そして「エンド」
Ecran crevé et fin
                    
[PR]
by dr-enkaizan | 2007-02-13 22:06 | 劇伴奏
<< JR東日本 駅発車メロディメド... JR東日本 駅発車メロディメドレー >>