ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

怪獣、ロボット、宇宙人!大ダコ、ネッシー、巨大化ミイラ!

http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00116/v00266/

よりによって一番ひどい回をエクセレンスして配信する蛮人には悪意すら感じる次第
8/31日まで強引グで天田隊長の「パきっている」演技をみて応援・・・(ため息)

追伸:此処での見所は大凧の回での、ロケ地漁港の整備開発造成はじまりし荒崎の様子が撮影されている次第であり、少し今より鄙びている町並みながらも、防波堤に海からのぞく岩礁の一部の面影は今も残っているので、暗黒史「戦え」唯一ひめたるそれにて候。

グーグルアース座標 35.1998806247, 139.604089803 周辺

まあ・・・配信されている情報なければ、メディア買って見てくれとは言えないトリビアですが(汗)

荒崎の沖に浮かんでくるMJゆえに三浦半島が基地という設定が始めて生かされた回が此れなのが微妙・・・・。

 また無印で未使用の対ミィラ戦での「てけてけエレキと管弦楽」の冨田ロックサウンドそして、新幹線の映像のしょぼい逆回しなどよく国鉄も暢気に許可したものかという「スーパーハカーな宇宙忍者」の話なども、話のネタに部分推奨。

因みに荒崎を川で挟む黒崎(ジャンボーの回の町ではなく実際の場所)の鼻の本土決戦用の地下要塞や砲台
a0007939_14213164.jpg

そして、MJのドックに酷似したありがちなアーチ断面形状のコンクリートのトンネルの砲台痕なども続きの三戸海岸にあるが故に。
a0007939_1421845.jpg

座標 35.1804225167, 139.616981605 付近

 円谷及び設定陣の脳裏には、それがある可能性が否めない。
 おそらく、矢吹財閥が、当半島に本土決戦兵器として地下のドックで建造された潜水する航空母艦機能を備えた、艦船を秘密裏か裏取引で隠匿所有して、財閥の資産にての現代科学にて改修し、MJ号になったとも考えられる。

 またオフィシャルであまりアナウンスされない、「Q」も戦中の日本(*)か某国のマッドサイエンティストが根幹とか宇宙人という諸説ある、これも戦争の遺物として本来は話マトモに進めば描きたかったのではともかんぐりたくなる。・・・この点では未亡人ロボットの話はその片鱗なのかもしれないが、余りに雑なシナリオとMJのしょぼい戦いに思考が停止する。

(*)苗字に九の付く博士か科学者という話も伝わっている・・・・・

 ちなみに当場所は円海山のお気に入りスポット・・・・・また本編とは関係ないが・・・
荒崎へ行く途中の三浦縦貫の出口の「お化けマンション廃墟」は取り壊しが進みよいよ建物としては風前の状態で消滅前日状態・・・・・・ようするに、このまま更地になれば・・・バブルの生んだ怪談は幻の伝説へ移行する次第なのが・・少々三浦半島から幻想が消えるのが、寂しくもあり。
因みに隣には去年12月からローソ○ができており、店員曰く、苦笑談にて完全封鎖前は簡易カメラがよく売れていたという・・・・・・。
 そんなこんなで、昔の荒崎の姿の面影を「戦えMJ」と現地にて偲ぶことワレ推奨セリ・・・・・。

なお無印ねたでは
放映当時のメディアミックスの漫画が「おっとせい」してて話題になっているが・・・(笑)
マイティジャック
横山 まさみち / パンローリング
ISBN : 4775910655





サムライガンの作者がリメイクした現在連載休止のこれも推奨。
幾分話が熱く変容しているが、この感覚なら戦えは・・・・存在しなかった可能性あり。
a0007939_148450.jpg


 Qの航空母艦飛行船のレイヴンはこの方が存在意義がありそうな勢い。
マイティジャック THE SHADOW FORCE (1)
熊谷 カズヒロ 円谷プロダクション / 角川書店
ISBN : 4048538411





「ただの悪の諜報組織には興味ありません。この中に怪獣、ロボット、宇宙人!大ダコ、ネッシー、巨大化ミイラがいたら、あたしのところにかかって来なさい。以上」。
a0007939_0414962.jpg

SOS団ミーツ戦えMJ(笑)すいませんまた「ハルヒネタ」です。どうもタイトルの超現実的存在の連呼見ていると此れを思い出してしまいます。
[PR]
by dr-enkaizan | 2006-08-07 13:40 | 告知さらす
<< ついつい毎日読んでしまいます・... Google Earthでクラ... >>