ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

バイオリン・ソナタのためのアンダンテは奈良でアイデアが生まれた!!

奈良へ

ピアノ協奏曲第三番の越後獅子と異なり、作曲家の作品への心象が・・・・鹿ぜんべいの先祖の鹿パンとは。
プロコフィエフ:ヴァイオリン・ソナタ第1番&第2番
庄司紗矢香 ゴラン(イタマール) プロコフィエフ ショスタコーヴィチ ツィガーノフ / ユニバーサルクラシック


奈良は「プロコフィエフのヴァイオリンソナタの発祥の街」
[PR]
by dr-enkaizan | 2005-06-19 23:59 | クラシック
<< 招き猫発生予定あんた好きたい?... プロコフィエフ・・・三つのオレ... >>