ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

アクトロイド・・・・・・気になる究極の芸

webCG | 地球を動かす愛知の旅~webCG「愛・地球博」リポート | 気になったモノ(鈴木真人篇)

色々マジで考えると怖い。人の形をしているもの・・・・とは言えゾンビ白目はやはり怖い。

アトラクション暴走・・・といえばウエストワールド
/ ワーナー・ホーム・ビデオ
ISBN : B00005HC88
ウエストワールド■1973米


・な作家、マイケル・クライトン(*)の原作、初監督による近未来SF。
  ロボットによるアクターが活躍する、古代ローマ、中世ヨーロッパ、そしてアメリカ開拓西部の3つで成り立つ、未来の世界最大のテーマパーク「デロス」が暴走。
  そのエリアのひとつ西部劇のテーマパーク「ウエストワールド」にて やられ役のガンマンロボット(ユル・ブリンナー)が閉じ込められた観客を襲いはじめる

(*) 『ジュラシック・パーク』などで有名

心臓の弱い人や幼い子にトラウマや発作の引き金になるゆえ、ある意味洒落にならないかもと所見いたす次第。



a0007939_20222463.gif

[PR]
by dr-enkaizan | 2005-04-20 19:48 | 雑文
<< マゼールのマーラーが廉価再発売... ガブリエル・ピエルネ祭「シダリ... >>