ブログトップ

六国峠@ドクター円海山の音楽診療室-無用な営みの、えも言われぬ、この上なき喜び

drenkaizan.exblog.jp

ベルティー二死去

3月17日・テルアヴィヴにて。
マーラー指揮者としてその論説や活動の世評は高いが、反面氏はフランス式のメソードの音楽教育も受けており、ドビュッシー~ラヴェルそしてメシアンのフランス音楽にもめっぽう明るい指揮者である次第、故にマーラー以外の名盤としては必ず挙げなければならないのが・・オルフェに録音されたドビュッシーのカンターター「道楽息子」と「選ばれし乙女」そしてクン・ツォー・パイクの伴奏を勤めたラヴェルの二つのピアノ協奏曲とも思う次第。

ともかく何よりも、謹んでご冥福を願って止まない次第。
[PR]
by dr-enkaizan | 2005-03-18 23:54 | クラシック
<< サロネンのヒンデミット作品集 「オリンポスのポロン」がいつの... >>